2022秋スタート:新ハーブ講座【保存食編】

更新日:10月5日



この秋スタートするレッスンのご案内です。

新ハーブ講座の発展編。

地域の生産者さんをお招きして行う保存食の会で、私もお茶部門で講師をつとめます。


新鮮な作物はとても魅力的ですが、あまり日持ちはしません。


でも、たとえば乾かしたりオイル・アルコールなどにつけたりすると、保存ができて、ほしい時や必要な時にいつでも活用できます。


保存のための具体的な方法をお伝えするとともに、生産者さんのお話を伺いながら、皆さんと一緒に手を動かし楽しく作業ができたらと思っています。

 

『農家さんと作る保存食』


○第一回目ゲストは常澤農園、常澤聡美さん。神戸市北区で果樹・ハーブを中心に少量多品種で栽培を続けていらっしゃいます。そして、苗を育てるプロフェッショナル。種子から苗にするプロセスや、病害虫に負けないくらい丈夫なものにするために大切なこと…などなど、私もお聞きしたいことがたくさんあります。


○会場は平野の魅力的なコミュニティスペース古民家わびすきさんと平野コープ農園


○ランチと保存食作りのレクチャーはレピスさん


○お茶部門担当の私からは、フレッシュハーブをドライにしティーにするコツや、悩み別・目的別にハーブティーをブレンドするポイントをお伝えします


~タイムスケジュール~


10:00 集合

オリエンテーション・平野コープ農園見学

~11:00

常澤さんから生産にまつわるお話

~12:00

ランチ レピスさん

~13:00

保存食作りとレクチャー レピスさん

~14:00

ドライハーブティーのつくり方・ハーブティーブレンドのコツ(悩み別・目的別)BOTANICAL MOMENT

~15:00すぎ 解散

 

日時:10/15(土)10:00-15:00頃まで

場所:古民家わびすき(兵庫区祇園町)

参加費:4000円+昼食代1000円

当日会場にて。

2回目以降、連続参加の方は800円にて昼食代召し上がっていただけます


お申込み:コンタクトフォームよりお願いいたします

※お名前、メールアドレス、当日ご連絡のつくお電話番号とお食事のアレルギーなどありましたら備考欄にご記入ください。


【保存食シリーズ予定】

1回目:常澤農園さん

10/15(土)「柚子胡椒とブレンドハーブティーを作ろう」


2回目:高木(農園 はなれ)さん

11/19(土)「菊芋・生姜」×保存食・和ハーブの魅力とお茶づくり 


3回目:ふぁーむ&ガーデンひふみさん

2月 企画中


いずれの会も、普段より私がお世話になり信頼している生産者さんにお越しいただきます。それぞれの会が魅力的で、実り多いものとなるよう準備をすすめています。


皆さまのご参加、お待ちしております。