都市農園が取材をうけました

最終更新: 7月15日



4月にスタートした都市農園 平野コープ農園 がテレビ取材をうけ、微力ながらハーブのあれこれでサポートさせていただきました。


事務局のまこさんや、農園仲間の皆さんの、堂々とインタビューをうける様子にほれぼれ。


撮影当日は梅雨の晴れ間で、気持ちよく…といいたいのですが、蒸し暑く湿度も高め。


虫やヘビに噛まれないよう、長袖長ズボンに長ぐつ、ディスタンスでマスク着用、汗だくの私たち。



取材班の方々も、重い機材や強い日差しのもと、過酷だったのではと思います。



それでも、農園で収穫した無農薬のハーブティーでひと息いれながら、無事に撮影終了。



屋外の撮影って、たいへん…!

でも、とっても素敵に撮っていただきました。ありがとうございます。



以前の風景が思い出せないくらい、景観はすっかりアーバンファームガーデン。


雨風に倒れた茎に支柱を立てたり、破れたネットを補強したり、園内の管理も作物の手入れも楽ちん!ではありませんが、皆でやると楽しいもの。


この場所がもっと居心地のよい場所になって、地域住民の方々や土に触れたい人たちにも、受け入れ活用してもらえる場になればと願っています。